フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

参考になるブログリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ジオターゲット

« 木炭倉庫(その4) セメント瓦について | トップページ | 製氷所を作る(その9) 失敗しました »

2010年2月13日 (土)

製氷所(その8) ランカン?を作りました

簡単で効果のある演出をという事で、欄干を作る事にしました。
画用紙に1mm幅の線を描きそこに0.2mmと0.3mmの真鍮線を並べテープで固定します。先に両面テープを貼ってその上に真鍮線を並べる方が簡単にできると思います。
両サイドに帯板0.8mmと、真ん中に0.3mm線をハンダ付けしました。

Img_09651

写真では、帯板は線の上にありますが、横線の下に入れてハンダ付けしたほうがハンダの回りが良いのでお勧めです。その後、余分な部分を切り取ります。
最後に帯板部分を90度曲げます。私は一番上の線のみ0.3mmと太くしたためにヤットトコでうまくつかめない結果となり、曲げがねじれてしまいました。
横線は全て同じ太さにするべきでした。

これを、窓の前に取り付けます。
壁の色を悩んでいます。写真は少し表面の塗装が剥げ下地が見えている雰囲気にトライしたものですが、・・・サイコーではなく再考します。

Img_09671

ブログ村ランキングに参加しています。記事が気に入ったらこちらのアイコンをクリックをお願いします
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

« 木炭倉庫(その4) セメント瓦について | トップページ | 製氷所を作る(その9) 失敗しました »

ストラクチャ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551044/47553283

この記事へのトラックバック一覧です: 製氷所(その8) ランカン?を作りました:

« 木炭倉庫(その4) セメント瓦について | トップページ | 製氷所を作る(その9) 失敗しました »